夫婦夜の営みの為の良い悪い食べ物【前編】

4.アーモンド

アーモンドは性の健康と生殖に重要とされるビタミンやミネラル亜鉛、セレン、ビタミンEが含まれています。

セレンは不妊問題支援することができるということもあり、ビタミンEで心臓の健康を助ける傾向があります。
亜鉛は男性の性ホルモンを作るのに役立ち、性欲を高める鉱物だともされています。アーモンド等のオメガ3脂肪酸はおすすめです。

5.ステーキ

ステーキ 良くない食べ物

<良くない食べ物>
ステーキ、肉というとスタミナが付きそうとか、燃えそうなイメージがありませんか?しかしながら夫婦の愛の生活にはあまりよいとはいえないというのです。
なぜでしょうか?

お肉にはたんぱく質や亜鉛なども含まれていますが、飽和脂肪やコレステロールが高い傾向があります。

がっかり

お肉はお腹にもどっしり重たい感じにもなる上に、2型糖尿病、高血圧、心臓病や血液循環及び性機能に影響を与える健康リスクが高い関係があるようなのです。
その上、男性にも女性にも知っておいてほしいのは体臭。

2006年化学的研究によるとお肉を食べた後の体臭にあまり魅力と感じないかもしれないというのです。
17人の男性に対し、2週間肉食または非肉食の食事療法をしたところ、女性は(男性が着用脇の下パッド)匂いからの評価で非肉食を好む傾向にあったのです。
お肉大好きな男性諸君、チェックですよ。

情報参照元:MSN
引き続き、後編をお楽しみ下さい!
夫婦夜の営みの為の良い悪い食べ物【後編】

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
愛華

愛華

夫婦愛について日々研究しています。気になる方はぜひコメントしてください。

コメントする

On Key

関連記事