夫婦夜の営みの為の良い悪い食べ物【後編】

前回に引き続き、夫婦の愛の生活に良い悪い食べ物について残りの4項目をチェックしていきましょう。
まだチェックしていない方は↓
夫婦夜の営みの為の良い悪い食べ物【前編】

 

6.さつまいも

さつまいも

<良い食べ物>
さつまいもは、勃起障害のリスクが高いと関連している高血圧と戦うのに役立つというカリウムが豊富です。
ビタミンA、βカロチンも豊富で不妊にも役立つともされています。

7&8ゴマ

<良い食べ物>
ゴマが良いの?良くセサミンというサプリメントがあるように元気の源にもなるというゴマ。
性の健康に良いとされるテストステロンと精子の生産を助ける働きがあるというのです。
(ゴマよりも牡蠣が更に効果的ですが、牡蠣は食べる頻度もあまりありませんしね。)




ゴマの使い方としては、オートミールやグラノーラといっしょに炒めて振りかけて食べる方法もよいでしょう。

オートミール食べ方基本情報&画像

9.スイカ

体によい食べ物

前回の記事にも書きましたが、夏には非常に大人気であり低カロリーであり、リコピン、シトルリン及びβーカロチンは血管をリラックスし、性機能を増すための役割もするのだそう。

10.油ものの食べ物

<良くない食べ物>
揚げ物やファーストフード、良く食べていませんか?
そんなあなたは要注意が必要です。

動脈、血流、飽和及びトランス脂肪など悪い脂肪として高いレベルがあるというものです。
若いとしても積み重ねると危険がいっぱい。40代以降なら更に注意が必要でしょう。

更にフライドポテトなどは男性女性共に性的な健康問題を引き起こすことが知られていて2型糖尿病リスクが高いという食品と関連しているのだそう。
揚げ物もコーン油ではなく、高品質な油で揚げたりすると飽和脂肪が非常に低いことがあるため、油の選び方も考えたいものです。

いかがでしたでしょうか?糖尿病や肥満、高血圧なども同時に防げる食べ物で健康的で美味しく、そして夫婦の夜の営みにも効果的な食材が沢山あることを知ったら、実践したくなりますよね。

情報参照元:MSN

まだチェックしていない方は↓
夫婦夜の営みの為の良い悪い食べ物