タレント新山千春ワガママ妻離婚の黒田悲しい現実

タレント新山千春さんとプロ野球西武の2軍内野守備・走塁コーチの黒田哲史氏と離婚した野のは新山ワガママ妻で離婚という身勝手さが今注目の的になっているのです。

 

職業把握して結婚がある

タレント新山千春ワガママ妻離婚の黒田悲しい現実

テレビ番組の宣伝で明らかになったママタレント新山離婚理由。
彼女のワガママぶりが非常に知名度や人気度を下げている状態に。

仕事で夫婦すれ違い

旦那さんはプロ野球西武の2軍内野守備・走塁コーチの黒田哲史氏。
プロ野球と言えば一見華やかに見える職業ながら、コーチともなると優秀な選手を育成すべく重要な役割。
野球の試合だけが仕事ではなく、練習時間、トレーニング、選手の精神面のケア等多くの責任を追う仕事とも言える重要なポジション。

コーチ自身も体を鍛えることも重要ですし、プロだから夫だからこそ本気で仕事に向き合っていたのでしょうけど、妻新山さんには理解が出来なかった世界だったのでしょう。新山さんにとって実は結婚とはこんなものだったのか?ということか確認していこう。

結婚はステータスだった?

「帰宅すると(夫は)8時には寝てる。」
他の人の夫婦生活を聞くと、夜にワインを飲んで今日あった出来事を語ったり…。

その前に夫婦で話し合ったり、大人として妻として夫を支えることはできなかったのでしょうか。
こんな衝撃等離婚理由があるだろうか!と世間がざわつかないはずがありません。




結婚甘い考えと不倫

結婚はステータスだった?

真面目に仕事に励む黒田氏とは違い、こういった新山千春さんの一方的な身勝手さが不倫への世界へ導いてしまったようです。
彼女にとってプロ野球選手との結婚はただのステータスにすぎなかったのか。浮気をしても平気な夫はどこにもいません。

黒田氏とは異なる男性と手を繋いで夜を明かしたりということを目撃されたり、夫婦の愛に足りなさを感じてか、外泊で遊ぶ女性、母親がいるでしょうか。
その日娘を実家に預けるという行為も疑問を感じるのは私だけではないはず…。

離婚で子供が犠牲

今回の離婚理由問題でママタレント新山のブログは大炎上。cyzo.comによると慰謝料なしで離婚成立がなされたとか。

  • 子供のために、
  • 娘のためにも、

離婚問題で子供をダシに使っている様な表現も痛々しい結末。
タレント生命はいかに。芸能人だからこういったワガママ離婚が許されるのでしょうか?
不倫や浮気対策はお早めに!

参考:10の教え!彼女の浮気サインに気づく方法-前編

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on linkedin
LinkedIn
愛華

愛華

夫婦愛について日々研究しています。気になる方はぜひコメントしてください。

コメントする

On Key

関連記事