大沢樹生に学ぶ離婚親子DNA鑑定請求や調停方法

大沢樹生に学ぶ離婚親子DNA鑑定請求や調停方法

あなたならこの結果をどうする?クリスマスイブにミニ会見を行った元光ゲンジ大沢樹生さんと元妻である北島さんの間の1人息子がDNA鑑定結果 100%息子ではないという結果が出たのでただごとではないでしょう。では、今後可能性があるかもしれないあなたへ弁護士さんや調停、裁判や将来について のアドバイスなどをご提供していきます。

Read more

驚き。男が離婚したい10の理由

驚き。男が離婚したい10の理由

男が離婚したい理由がこんなにも!妻が浮気!私が何をしたというの?あらゆる理由や月日が凝縮された答えが離婚届けとして驚く女性が経たない?離婚理由の1つとして登場した男が離婚したい10の理由を大公開。

驚き。男が離婚したい10の理由を大公開!

驚き。男が離婚したい10の理由

どうしたらいいのかモヤモヤした葛藤の日々から開放されるのか。離婚決断への決定打を見つけるのか。ここからが本番ですよ。(情報参照元:yahoo

1.自己中心的になる

月日は流れ、彼女は妻となり自己中になってきた。彼氏彼女の付き合っていた頃は初々しい女性で魅力的だったのに結婚して安心しすぎて自分の手入れも遠のいているどころか。自己処理は消滅?男が離婚したい理由の1つとして自己中が大きな理由にもなっている。(納得 笑)ワックスというとどんなイメージが沸きますか?車のワックスだけしか連想できなかったあなたも危ういかもしれませんよ。では自分のことが気になるあなたへ、以下を更に確認していきましょう。

2.いつも否定的な妻

自己防衛し始める

返事はNO。という否定的な考えばかりで意見が合わない妻として離婚理由を考える男たち。共働きともなっている日本。女性が働けば男性も共有心も芽生えてきますが、働く人間として疲れているのは同じ。

しかし否定的な返事が多くなると、仕事の疲れも倍増になるし、癒しのマイホームも癒し処が無くなる為、奥さんには近寄らなくなります。悪循環な家庭環境、夫婦環境からの離婚理由があるのです。

3.口うるさい妻

とにかく口うるさい。何でもかんでも主張が強い女性たちご注意ください。夫婦のあり方は正しいですか?
もし夫婦の夜の時間が苦手で夫の誘いをとにかく拒否するような口調もよくありません。(最高の夫婦の夜の営みを濃厚にする10のコツとは?

4.旦那を軽視

まず子ども、そして妻自身のケア。旦那は自分でどうにかできるから大丈夫。そんな考えていると危険ですよ。大事に思われていない浮気する男つまり愛を感じない関係こそが離婚への道を切り開いているようなもの。

例えばこんな考えをしている妻(女性)は危険です

  1. 友達の前で旦那を平気で馬鹿にする
  2. 感謝を感じない
  3. いて当たり前
  4. 邪魔
  5. 大変な身の回りの世話をしてくれる人
  6. 土日はいないでほしい
  7. うっとおしい

5.妻のメンターではない

夫の不倫後生活費をもらう

夫はただの聞き役、相談役、カウンセラーでもメンターでもない彼女 浮気サイン?夫婦と感じないのは怖いです。

夫婦は愛し愛されての関係があるから更に愛が深まったり、将来もっと困難を一緒に乗り越えていこう。そうなるものですが、「ねぇ、聞いて~●●さんが ね~」「ちょっと聞いてよ●●なんだけどね」と、ただただ自分の悩みをマシンガントークしながら、夫に語っているとそろそろ危ういかもしれませんよ。

(↓次ページへ続く↓男は●●のためのパートナーではない?)

CM?好感度狙い?鈴木紗理奈離婚発表

CM?好感度狙い?鈴木紗理奈離婚発表

鈴木紗理奈の離婚について大変なことに。これってどうなのでしょう。離婚発表をめちゃイケのTV番組中に行うという大胆な離婚をお披露目したことについて、徹底解析。タレント声明を掛けてのPRにしてはどうなのだろうと疑問を思った人、抗議の電話やメールも鳴ったのか?という子を持つ親としてのパフォーマンス劇なのか?と冷静に考えたい問題です。

Read more

離婚率の高い国TOP10に意外な関係

離婚率の高い国

離婚率の高い国に日本はランクイン?やはり離婚は世界中増える一方だという統計結果が舞い込んできたこと知っていますか?世界TOP10なんとも深い意味が込められた離婚事情が気になるニュースです。世界中からの集まったあらゆる要因が隠れていますよ。

離婚率の高い国。世界について考える

離婚率の高い国

TOP10 韓国の離婚率

女性(母)は強いどっしり家庭を構えるイメージもありますが、徴兵制度があるお隣の国韓国にDVのイメージがあるのは私だけでしょうか。今回の詳細は分かりませんが、ここ10年で大分離婚率急上昇中だそう。よって離婚率の高い国TOP10入りです。 ここ数年続いている韓国ブームから日本人との国際結婚も年々増加しているようですし、(今後も気になります)

TOP9 チェコ共和国

欧州連合では一番高い離婚率の国。

TOP8 キューバ

情勢事情も関係しているのかビザ、お金を目的とした結婚詐欺も多発しているようで、キューバも離婚率の高い国。

離婚率の高い国。以下、TOP7から4位結果

TOP7 モルドバ共和国 TOP6 ベルラーシ共和国 TOP5 ウクライナ TOP4 パナマ

そしてTOP3は経済大国アメリカ

会話不足、肉体、精神問題に加え経済的な問題が理由、そして性の不一致等。加えて虐待も離婚理由の1つにランクイン。

TOP2 アルーバ

カリブ海にある島で失業率が低く生活水準は観光からが主といわれるアルーバですが、旦那や奥さんに愛想付かせて観光者にフラリ?

TOP1はロシア

ロシア 離婚率1番

 

政治、社会や文化の問題から人間不信感等から自由を求める率が最も多くなったといわれるロシア。

情報参照元:こちら

離婚率の高い国について紹介してきましたが、経済的な問題が非常にのしかかる世界の離婚問題。選択の自由としての結果ながら、お金の問題が非常に目立つ世界経済動向に影響している結果といえるかもしれません。 ここであなたはどのポイントで離婚を考えますか?

増加中!5年以内に離婚する夫婦理由2012

増加中!5年以内に離婚する夫婦理由2012

5年以内に離婚する夫婦理由?しかも多い日本。厚生労働省発表の「人口動態統計」より出てきた結果はとは?

離婚は防げないものか

増加中!5年以内に離婚する夫婦理由2012

離婚は誰だって防ぎたいもの。でも月日は流れ、夫婦の会話から日々の行動等から人ってどうにでも変わるものなのです。 だって、生まれも育ちも性格もみんな違う2人がであって一緒に暮らすのですから、いつも平和って逆に疑問になります。

どこの県が離婚率が多いのか

どこの県が離婚率が多いのか

下記はTOP3位にランクインした離婚率の高い都道府県ですが、これって都道府県云々ではなく、個々の問題なので100%どこの県だから私もその1人とか関係はありませんので、ご注意を。離婚する夫婦理由は何か思い当たりますか? 1位 東京 2位 大阪 3位 神奈川

情報参照元:厚生労働省

仕事の競争率も、誘惑率も多い大都会。離婚理由も様々ですが、5年以内の離婚が多いというものですから、夫婦の関係もどうにかならないものだろうかとも思う私です。

旦那は働くだけ働く。妻も好きな仕事をして帰宅。2人共疲れて帰ってくるけれどご飯の支度もしなければいけない。協力もしない。怒る妻と冷戦状態の夫婦仲など・・・。 共働きが多くなった分、協力できる仲であることや思いやりが欠けてくるとどんどん悪化するのは当たり前のこと。あなたの場合はいかがでしょう?

離婚する夫婦理由多数

最高裁判所発表「司法統計」離婚の申し立て動機・理由データによると、よく芸能人が離婚インタビューで口にする言葉

離婚理由は性格不一致

「性格が合わない」という理由での離婚申し立てが多いのは夫も妻も1位にランクイン。

これってどうなのでしょうか。結婚したての頃は愛でどうにか許せた夫婦の揉め事や妻や夫のありえない行動や態度。月日が流れるとうっとおしさをたんに我慢する方向に切替てしまうためか、悪化する一方。さらに会話が減れば夫も妻も、夫婦間ではなくでも第三者の誰かに癒しを求める・・・つまり浮気や不倫に走ってしまったりするのでしょうか。

次いで異性関係の問題での離婚が多いのですから、会話も減れば、スキンシップもできない状態にまで陥るはずです。 愛があれば、まだスキンシップがあるはず。一緒にハグして寝るだけでも仲直りできたりすることもありますが、「性格が合わない」という離婚申し立て理由が出てしまうと・・・。修復不可能ですね。

上手に離婚するにはどうすればよいか

諦めない

さて、そろそろ離婚準備に入るあなた。証拠収集には気をつけなければいけないことは山積みです。旦那や奥さんの携帯(スマホ)を勝手に調べるのであっても法に触れたりすると聞いたことがあります。まず困った時は探偵さんや法律事務所で無料相談できるところもあります。下手に自分で調査して、法的に違反行為であったりすると慰謝料請求も不利になることがあります。

そこで必要なことや気をつけなればいけないこと、料金、裁判までの期間など確認することも重要です。一生背負っていかなければいけない離婚という言葉。であれば最後までバシッと終わらせたいもの。

質問:男が離婚したい10の理由って知っていますか?

質問:別居5年で離婚できるって本当?

 

浮気証拠収集前に話し合いは必要?

浮気証拠収集前に話し合いは必要?

浮気をした旦那や浮気相手を簡単に許すわけがない。どれだけの苦痛を味わってきたのか法的に安全に分からせる方法を賢く調べていく必要があります。無理に慌てて失敗して何もなくなった。空っぽになった自分になっては情けない!自己防衛からステップを踏んで勝ちましょう。

Read more

【重要】クリスマスの浮気多数!調査依頼本腰か

【重要】クリスマスの浮気多数!調査依頼本腰か

クリスマスの浮気現場はすぐそこに。クリスマスで熱い夜を。ロマンチックなひとときを愛する人と過ごしたい。そんな欲望が高まる12月クリスマス。探偵事務所からすると、危険がいっぱい浮気もいっぱい、同時に証拠も掴みやすい時期だそうですよ。

Read more